手のしびれ簡潔情報

手のしびれの原因には、具体的な病気が隠れていたりや血行障害などの原因があります。

RSS 2.0

手のしびれの原因には血行障害などがあります

よく何かの機会に手がジンジンするということはありませんか?

それを称して手のしびれと呼んでいます。

具体的にはよく足がしびれたなどと言いますが、それがそのまま手に症状が現れるということを指しています。

手のしびれは体が発する単なる症状の一つだと思っていると、思わぬ病気が隠れている場合もあります。

それが手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)という病気です。

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)というのは、手根管と骨の部分にある神経が圧迫されることにより起こる病気です。

ですが多くの場合では、適切な治療により完治することがほとんどです。

また手のしびれの原因には、神経などが原因になっている以外にも、血管の血行不良が原因でしびれる場合があります。

いずれにしても、もしも手のしびれが気になるという場合には、具体的な個所や症状を医師に説明しましょう。